カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ

以前の記事



QR Code
QR Code

Syndicate this site
Get RSS 2.0
Get ATOM 0.3

skin mod. by
ヒビキ


powered by
excite

カテゴリ:マンドリン報告( 4 )
Last:
2005年 10月 09日

第一回大阪国際マンドリンコンクール 本選
久々のマンドリン報告。

いや、ネタはたまりすぎているんですが書ける気がしませんすみません。
(ちゅうか今も休出中だ)


まぁこのコンクール結局いけなかったのですが、知人から報告が入ったので速報(?)を。

---

第一回大阪国際マンドリンコンクール

1位 : ナターリァ・コルサーク
2位 : 石橋 敬三
3位 : 堀 雅貴

---

だそうです。

セミファイナルの順位ママですね。
あ、セミファイナルの順位はSilvesさんとこに載っています。


ナターリァさんはえっと、ベラルーシの方ですか。ガラコンサートはぜひ聴きに行きたいですね。
今回のはCD化されたりしないのかな?


とりあえずご報告まで。


(追記)
6位までの順位がSilvesさんとこに載っていますー。
[PR]
Last: by hibi_k | 2005-10-09 21:09 | マンドリン報告
2005年 03月 29日

イタリア語で「挑戦」(3/12)
マンドリン集団、sfidaさんです。
まぁ団の成り立ちや方針はHPのほうを見ていただければ。

えーと、最初に知ったのはいつだったかな?1stコンサートの前後だったと思うんですが。HPを見つけたのが先だったのかなぁ?どういう経緯でそこにたどり着いたかも忘れちゃいましたが…。2ndコンサートは行きたかったんです。メンバーのhysmさんがソロコン予選の曲を弾くということで。でも練習と重なっちゃったのかな、残念ながらいけませんでした。

今回もまた練習と重なったんですが、前回と違いこちらも本番直前じゃなかったのでいける!ということで行ってきました。知人も出てたしね。(ということで某猫団の某さんすみませんでした)


先にも書いたとおり、当日はB団の練習日で、午後が合奏、夜も練習場は取れているという状況でした。しかも練習後にふぐパーティー(?)もありぜひとも参加したかったんですが今回の会場は大倉山記念館。ダッシュで行かないと間に合わないため、すぐ池袋を後にしました。渋谷で東横線に乗り換えるんですけど、湘南新宿ライン乗ったら渋谷到着は埼京線の、他の線と離れたホームなんですよね。そのことをすっかり忘れてて、結構前のほうに乗ってしまったんですよ。
もともと渋谷駅ってよくわからないんですけど、急いでたし人が多いコンコース通るよりは、って新南口?から外に出てしまいました。おいおい渋谷なんて年に何回か来るか来ないかってとこ、気軽に出ちゃっていいの?と思いながらも…。しかし運良く東横線沿いの道に出たのでそのまま駅に向かい、無事乗り換えられました。

そして大倉山に着いたのは18:10ぐらいだったかな、駅からは坂を登って5分ぐらい、とは聞いていたんですが…。なんじゃぁぁこの坂は!!めちゃめちゃ坂です。かなり坂。ハァハァいいながら上がっていくと、ライトアップされた大倉山記念館が見えてきました。おお、これはかなり雰囲気がよろしいですなぁ。ふと右手を見ると、横浜かな?遠くに光が見えて夜景もきれいでした。

そして中に。中もいい感じです。客席は100弱でしょうか。ステージはグランドピアノがあることもあり結構狭いです。最後のアンサンブルはピアノどけてやるのかな?僕は真ん中の通路沿い、一番後ろの席に座りました。

そして開演。>>
[PR]
Last: by hibi_k | 2005-03-29 18:43 | マンドリン報告
2004年 11月 10日

カテゴリ:マンドリン報告
サブカテゴリに分けました。
以下のようになっています。

マンドリン報告
演奏会報告
その他ネタ

演奏会報告
 → ま、いままでの報告ですな。

その他ネタ
 → 文字通り。
[PR]
Last: by hibi_k | 2004-11-10 22:21 | マンドリン報告
2004年 10月 09日

archives
疲れた…。

旧サイトHIBIKI's Website上で管理していた「マンドリン報告」ですが、excite blogが過去日付で投稿できるようになったことと、やはりこのままなくなってしまうのはなんだかもったいないな、と思ってblogのほうに移行させたくなったのですが、このサイトに移行するのもなんだか違うしな、と思い、新しくarchive用に一つ準備しました。

ここです。
hibilog archives
http://hbk4.exblog.jp/

一個一個手作業でコピペ、リンク切れがないかチェック、target指定の変更、その他内容の修正等、4・5時間かけて完了しました。一応、「記事」がこれ以上増えることはない、と思います。
ざーっと読み返してたんですが、やはり最初のころとは文体がぜんぜん違いますね。
つか最初のころはなんだか妙に暑苦しいですね。自分でどこの青春野郎かと思いました。
なんなんだろうな。社会人になってスレてきたのかな。

まぁ、23歳と27歳が同じでも困りますがね。


ということで、思い出したようにでも見てみてください。


あ、なんか問題ありましたらワタクシまでメールででもお知らせくださいませ。
[PR]
Last: by hibi_k | 2004-10-09 04:51 | マンドリン報告
TOP