人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ

以前の記事



QR Code
QR Code

Syndicate this site
Get RSS 2.0
Get ATOM 0.3

skin mod. by
ヒビキ


powered by
excite
2005年 05月 28日

モノレールにも乗れーる(4/30)
千葉大学MC(CUMC)さんです。今回は30周年ということで現役・OB/OGの合同演奏会のようで、「っさ」で一緒にやってるみなさんや某B団で一緒にやってるチモ嬢も出場しているとのことで、聴きに行ってきました。場所は以前、千葉大+京都大のジョイントのときに聴きに行った千葉県文化会館です。

行くたびに思いますが、やっぱり千葉って遠いです。意外と遠い。うちからだとまず東武線をくだり、南越谷から武蔵野線で西船橋まで。そこから総武線なんですけど、西船からはすぐだと思ってたらここからが長かった。しかも乗った総武線は津田沼どまりだし。いや、電車乗るときに津田沼行きっていうのは見たんですけどね、千葉と津田沼の位置関係がわかっていなかった(^^;
千葉からはモノレール。モノレールって線路が下にあるのと上にあるのとありますよね。普段目にするのって線路が下にあるやつなので、ホームに行ったとき「あれ?ホームはまだ先なのかな?」と思ってしまいました(同じく聴きにいっていた「っさ」のBっくんは思わずそこに降りてしまいそうになったとか…)。ぶら下がってるような形になるのね。そう思うとちょっと怖いけど。

間もなくモノレールが気のたので乗り込んで出発を待っていると、後から乗り込んできた中に知った顔が。H松さんです。
H:「あ、こんにちは。…多分同じとこですよね?」
私:「そ、そうですね…」
H松さんは実はご近所さんで、うちから歩いて5・6分のところにお住まいです。つーことはあれか、同じ駅から同じとこまで行くわけか。何なんだかなぁ。(^^;

と思っているうちに市役所前に到着。ここからもちょっと歩いて文化会館に到着。しかし文化会館前にはでかでかと「○○高校吹奏楽部 定期演奏会」の文字が。




…えっ?

俺、ひょっとして場所間違えた?つーか日にち間違えた?ひょっとして昨日だった?

とか思いながらビクビクしながら(何でだよ)中に入っていくと、吹奏楽は小ホールのほうで、中に入ると両方の立て看板がありました。ほっ。


パンフを受け取り、とりあえず席へ。あいかわらずでかいホールです。
でも出演していないほかのOB/OGも来ているのか、会場15分後ぐらいだったかな?で結構な入りでした。さすがに一杯とは行きませんが…。昨日のうちに知り合い分の差し入れを購入していたのでまた受付へ。

ところが、差し入れのところは結構な長蛇の列です。しかも進まない。何をもたついてるんだろうと見てみると、スタッフは2人いるんですが宛名書いてるのも二人だけ。そんなの、後ろの人に紙渡して先に書いといてもらえば受け取るだけですむのに。後10分ぐらいしか時間内けど大丈夫かな~、と思ってたら案の定予ベルが鳴ったときにまだ並んでいる人がいました。僕はぎりぎりセーフ。受付とかやっていたのはもしかしたら一年生だったのかなぁ、だったら仕方ないような気もしますが。


そしてI部開演です。
I部は現役ステージ。どうやら全部アンサンブル形式のようですね。だいたい10人前後ぐらいのアンサンブルで二曲ずつの演奏でした。演奏は、なかなかうまかったのではないかなと思います。途中調弦がひどく狂ってしまったり(いや、途中というか最初から狂っていたけど止められなかった模様)惜しいところはありましたが。特に3組目で旋律を弾いていた彼は音がきれいだなと思ってメンバー表を見るとどうやら現役生のコンマス君だったようです。なんか衣装が中途半端だったりしましたが、なかなかいいな、と思いました。

ただですねぇ、選曲がちょっとね…。選曲もポピュラーものから選んだのかもしれないですけど、なんかの主題歌だったり番組のテーマ曲だったり、あまり気合を入れて聴くというよりBGM的な選曲ばかりだったので結構たるくなって来ました。千葉大さんは毎回こういう選曲を入れてくるので好きなのかもしれないですけど、こういうのばっかり6曲をしかも演奏会冒頭でっていうのはちょっと。なんか会場の空気もゆるーくなってきちゃうような気がしました。ポピュラーものでももうちょっとスパイス的な曲を入れるとか、工夫がほしかったですね。


そして休憩を挟んでII部。
今度は一気に奏者の数が増えて、現役・OB/OG合同ステージに。II部で取り上げる2曲はどちらもCUMCさんのOBによる作品でした。
1曲目は吉沢隆史さん作曲「夏の風」。ご自身による指揮です。吉沢さんは実は「っさ」でも一緒にやっている方なんですが、今回の演奏会の話を聞くまでは曲作ってたとか学生時代は指揮者だったとか全然知りませんでした。曲は本人を表すような爽やかな曲です。もともとスクーデリアマンドリーノでアンサンブル形式で演奏されたもののオケ用に編曲したもののようです。(いや、その前に二重奏?版があったとかなかったとか)

そして2曲目は、最近CUMCさんの演奏会でも編曲を多く手がけている鳫大樹さんの作品、「空色の時間」。こちらは指揮は本人じゃないみたいですね。4楽章形式になっていたのですが、途中アタッカで楽章をつないでいるとこもあり、一応パンフ見ながら曲想と照らし合わせて聴いていたつもりだったんですがお、次で最後の楽章か、と思った瞬間に終わってしまいました…。
(今パンフ見返してたら「曲は全四楽章からなり、第一楽章から第三楽章まで連続で演奏される前半部と、終楽章の二部構成となっている」って書かれてました。ちゃんと読んでないじゃん>俺)

うちの大学も僕の5期上の方が在学中に作曲して地方演奏会なんかで演奏したらしいですが、こういうのできるってすごいですね。二人ともこれからも作曲活動続けていくんでしょうか?楽しみです。


そしてまた休憩を挟み第III部の開演。
こっちは3曲ともに知った曲(演奏経験もあり)なのでゆっくり聴いていましたが。II部ではどんな曲なのかを主に聴いていたのであんまり気付きませんでしたが、100人近いオケで、しかも半数以上はOB/OG。中にはしばらくブランクがあって弾いていなかった人もいるでしょうし、忙しくてそんなに練習できなかった人もいるとは思うのですが(失礼ながら)予想以上にうまかったです。

「威風堂々」はちょっと作りが単調な気がしました。振っていたのは現役生のようですね。もっとドラマチックに?なると好きな感じですが。でもあのでかいホールであれだけの人数をまとめるのは大変そうだなぁ…。

「交響的前奏曲」は結構年配な方の指揮でしたが、落ち着いた感じでなんかよかったです。いや曲が落ち着いた曲だから誰が振っても落ち着いているのかもしれませんがなんちゅうのかな、雰囲気がよかったです。今日の中で一番好きな演奏でした。

そしてメインは「舞踊風組曲第二番」。指揮はOB2年目の女の子ですが、名前にも見覚えがあります。そして登場したときに思い出しました。彼女が現役のときも聴きに来たことがあるや。たしか、ムチのような、しなる指揮(前回は「カモォ~ン」って感じ、って書いてますね)。今は某社会人団体に入っているそうで、某メンバーから話を聞くと「学生のときとはちょっと違った」と言っていましたがやはりムチのようなしなる指揮でした。僕はちょっと苦手なんですけどね。曲はさっきのと対照的にちょっと落ち着かない感じ。イケイケになっちゃったかな。


アンコールは「踊り明かそう」でした。


終演後はロビーで知り合いが出てくるのをしばらく待っていました。出演者もパラパラとロビーの方に出てきてはいろんな人と挨拶を交わしていますが、このとき差し入れ買ってきた知り合いのほかにも2名ほど出演していたことが判明。うち一人は会うのが4・5年ぶり。「覚えてる?」と聞くと「んー、なんとなく」と言われてしまいました…。そ、そんなもんだったのか。

でしばらく話した後、「っさ」な皆さんと東京駅まで戻り、今度結婚する某先輩たちと丸ビルで飲み。

なかなかに移動距離のすごかった一日でした。


現役・OB合同演奏会、うちでもやってみたいけどどうなんでしょうね。そもそもOB会ないしな、うちのクラブ…。


+-Concert Information---------------------------------------------+
千葉大学マンドリンクラブ
30周年記念演奏会
2005年4月30日(土)
千葉県文化会館 大ホール
1部:
Top Of The World/J.Bettis, R.Carpenter
地球に乾杯/羽毛田丈史/安碕樋斗
「小さな恋のメロディー」よりメロディ・フェア/B.Gibb, M.Gibb& R.Gibb/鳫大樹
To Love You More/D.Foster/SOUNDSCAPE/望月恵介
「ハウルの動く城」より人生のメリーゴーランド/久石譲/鳫大樹
夢街道 On The Road/宗次郎/守崎肇/松本寛生
2部:
夏の風/吉沢隆史
空色の時間/鳫大樹
3部:
威風堂々/E.Elgar
交響的前奏曲/U.Bottacchiari
舞踊風組曲第二番/久保田孝
Encore:
「マイ・フェア・レディ」より踊り明かそう/F.Lowe
+---------------------------------------------Concert Information-+

Last: by hibi_k | 2005-05-28 01:23 | 演奏会報告
<< 伊勢うどん TOP あ >>