人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ

以前の記事



QR Code
QR Code

Syndicate this site
Get RSS 2.0
Get ATOM 0.3

skin mod. by
ヒビキ


powered by
excite
2004年 09月 22日

続・敬老の日
東京にいるうちの祖父母ですが、それぞれ70代・60代で東京へ引っ越してきたという行動から見てもわかるとおり、その年齢にしては結構若いと思います。(まぁ実際の年齢も僕の歳からすると若いのかもしれませんが)

昔っから、敬老の日は別に何もしなくていいといわれていました。

なぜって、「」じゃないから。

ま、そうは言いつつも毎年何かしらしてきましたけどね。


でも昨年の敬老の日、ちょうど色々と忙しかったこともありなにもできませんでした。
とりあえずメールだけでもしとこうと思い、祖母の携帯に以下のような文面でメールしました。

「敬老の日。いつもありがとう。ちょうど季節の変わり目やし、チャーコも体にも気をつけてね。またご飯食べに行きまーす」
※チャーコとは祖母の愛称です

どっからどう見ても祖父母への愛と感謝の意にみちた、かわいい孫からのメールです。
ところが、コレを受け取った祖母(ってなんか感じ出ないので以降「チャーコ」で)は手が止まったそうです。

「………これ、誰やろう?
 まよちゃん(姉です)はさっき来たし、ひろみちゃんやミーコ(ともにおばです)はいつもご飯食べに来てるからまた行くとはいわんだろうし…」

と、4時間も悩んだそうです。

おいおいおい、敬老の日にメールするなんてまず孫思い浮かべるでしょう!
あんた2人しか孫おりませんがな!

「たまには顔見せに来んと年取ったらわっせる(忘れる)でぇ~」
と言ってました。実に都合よく年取ったり若返ったりしてます。


ちなみに、今年行ったときは
僕:「早いけど、敬老の日~」
チ:「ほんまや、10年ぐらい早いわ!」
と言ってました。

「あと3~40年したらひーちゃん(僕です)と一緒に敬老の日やってるかもなぁ!」
だそうで。


どうやら、もう一回り暦をめぐるつもりのようです…。


ま、元気で長生きしてくれればいいんですけどね。





ちなみに、母方の祖父母はどちらも愛称があります。

前述の通り、祖母はチャーコ。
これは、昔祖母宅の裏に住んでいた子(僕より3~4歳上?)が祖母のことを呼ぼうとして、まだちっちゃかったので「おばちゃん」とちゃんと呼べずに「チャーチャン」と呼んでいたのが始まりです。
他所の子が呼んでいたのになぜ我々家族まで呼ぶようになったかは知りませんが、僕は昔からチャーチャンと呼んでいました。おばあちゃん、と呼んだ記憶はございません。
僕が高校ぐらいかな、いつからか忘れましたが次第に「チャーコ(チャー子?)」に変わっていったような気が。

そして祖父はオパパと言います。
コレは単純に「大パパ」が「オパパ」になっただけです。いつからそう呼び始めたんでしょう。こちらも一度もおじいちゃん、と読んだ記憶はありません。

つまり、母方の祖父母は「オパパ」と「チャーチャン」で育ってきました。「おじいちゃん」「おばあちゃん」といえば、必ず父方の祖父母を意味していたんですねぇ。


いやいや、変な家族とか言うな!
Last: by hibi_k | 2004-09-22 20:30 | 日々の雑感
<< m-text TOP 敬老の日 >>