人気ブログランキング |
カレンダー
カテゴリ

以前の記事



QR Code
QR Code

Syndicate this site
Get RSS 2.0
Get ATOM 0.3

skin mod. by
ヒビキ


powered by
excite
2006年 03月 05日

3/4のめし II
えーと、晩飯も作りました。

実は今日、新しい炊飯器が届いたんですよ!

前の炊飯器は姉が大学進学したときに買ったやつで、93年製。13年もの。姉もアトピーで肌荒れしやすかったので、米を洗うときは内釜に米と水を入れて泡だて器でシャカシャカしていたため内釜は傷だらけ、米を炊くとそこにこびりつくという有様でした。

いやぁ、炊飯器も13年も経つと進化しているんですねぇ。説明聞いてもどれを選べばよいのやら、という感じでした。「今のやつが13年モノなんですよー」というと「それだったら、どれを選んでも絶対おいしく感じますよ」といわれました。そ、そんなに違うんすか…。

ということで、米をおいしくいただけるおかずシリーズ。


(ごめんなさい、写真撮り忘れたorz)


ええと。
・ごはん
・焼き塩鮭
・きんぴらごぼう
・水菜とあげの煮浸し
・焼きとろろ
・納豆
・大根とあげの味噌汁

えらい和風になりました。

煮浸しは火にかけすぎて水菜の色が悪くなってしまいました(食感もね)。きんぴらごぼうは今回は辛すぎもせず、ちょっと味濃かったけどごはんがごはんがススム君でおいしかったです。

「焼きとろろって何!?」と思われたかもしれませんが、実家にいたころよく祖母が作ってくれた料理で「自然薯をすって、海苔に挟んで揚げる」というのがあってですね、外はぱりぱりで香ばしく、中はとろっとしてておいしかったんですよ。それを再現しようと思ったんですが ・自然薯じゃなかったので粘りが足りず、海苔で挟めない ・揚げ物するのがまだ怖い ということで、フライパンに油多めにしいて焼くだけになりました。それでもおいしかったですよ。


肝心のご飯は…?やはり違いますかね。「びっくりするほど」じゃなかったけど、急ぎで炊いたので(自動の浸水時間じゃなくて、いきなり炊き始めた)まだ本領発揮じゃなかったのかも…。


でも、これからのご飯も楽しみです♪
Last: by hibi_k | 2006-03-05 12:12 | ヒビキめし
<< 3/5のめし TOP 3/4のめし >>